おすすめのバスツアー
2018年2月28日

スキー場の目の前にアクセスできるバスツアー

スキー場へは雪道を車で行く必要がありますが、雪の降らないエリアに住んでいる場合は不安に感じる方が多くいます。

そこで活用したいのが、日帰りスキーバスツアーであり、このツアーを使えばスキー場の目の前に到着するメリットがあるので、運転の不安を解消出来ます。

なお、土休日や学生の春休みに関しては、利用が増えやすい傾向になっていて、予約の枠が早い時期に埋まってしまう可能性もあります日中にたっぷり滑りたい場合におすすめなのが、深夜発のバスツアーであり、現地にはオープン前に着く事が出来るので、仮眠を取ってから滑り始められます。

バスツアーに含まれている料金は、往復交通費・1日リフト券が標準となっており、レンタルに関してはツアー特典として割安に利用できるケースもあります。

スキーセットやウェアを持っていない場合であっても参加が可能で、バスツアーは初心者にもおすすめです。ちなみに、セットやウェアのバスへの持ち込み料金は基本的に無料のケースが多くなっています。

東京出発のツアーは、信越・北関東方面に行く事が可能で、中には1日で滑り切る事ができない事がありますが、ツアーには現地のホテルや民宿などに宿泊する1泊2日のプランもあるので、友人や家族と長時間過ごしたい場合は宿泊プランにすると良いでしょう。

宿泊プランは、2日券付きや追加で2日目の1日券を購入するケースがある事から、2日目もフルで滑りたい場合は2日券付きにしておく事をおすすめします。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です